事業資金融資 即日至急!借入が甘いのは銀行よりノンバンク/鉄道事業ウオッチも

事業資金 融資借入 即日至急ガイド

事業資金の融資900万円の例:コンビニエンスストア/スキンケア商品の開発

900万円 コンビニエンスストアの運転資金

昨年の春から学生街でコンビニを始めました。
以前からコンビニ業界に興味があったので、今までスーパーで培った販売知識を生かして、オープンすることにしたのです。
ただ、思いのほか始めるのにあたって、お金がかかることを知って驚きました。
それほど資金が無かったので、事業資金として900万円の融資をノンバンクから受けました。
500万円くらいの融資で大丈夫かなと思っていましたが、冷静に考えるとそのくらいの金額が必要でした。
この頃は、まだちょっと考えが甘かったです。
それでも、オープンしてから現在まで売上げは順調です。
やはり、多少お金はかかりましたが、学生街という立地が良いですね。
朝から晩まで一日中、客が入るので売上げが右肩上がりです。
このまま順調にいけば予想よりも早く、900万円を完済できそうです。
ちなみに私の場合は、フランチャイズではありません。
資金が安くて済みそうだったので、フランチャイズも良いかなと思いましたが、それほど良い噂を聞かないので。
これからコンビニを始めようと思っている人は、どこにお店を作るのかで大きく左右されるので、気をつけてください。
私は今回学生街にオープンさせましたが、別に学生街にこだわる必要は無いと思います。
人通りが多いところであれば、どこでも良いと思います。
後、何かオリジナル商品みたいなものが、凄く良いです。
そうすれば、勝手に客足が伸びてくれるはずです。
興味がある方は、コンビニ経営を始めてみてください。

【 特集ページ 】↓
日本政策金融公庫で創業資金・事業資金を借りたい!
<申込と融資の流れ>まとめ


900万円 スキンケア商品の開発資金

私の子供は生まれた頃から肌が弱い体質でした。
最初は乳児湿疹なのだろうと甘く考えていましたが、日に日に悪化する肌の状態となりアトピー性皮膚炎という診断がされてしまいました。
ステロイド薬を塗ると快方に向かうものの、止めるとまたぶり返すという繰り返しに本当にこれでいいのか?という疑問が湧きはじめたのです。
そこでスキンケアを根本から変えることを決め、とにかく刺激を与えないものを探し始めたのです。
色々な製品を試してみましたが、しっくり合うものを見つけることができませんでした。
それならいっそのこと自分で作ってしまおうと思ったのが私がスキンケア商品を製造する事業をはじめるきっかけとなったのです。

まずはスキンケア商品を開発している会社に飛び込み、とにかく肌に刺激を与えない製品を作って欲しいという依頼をしました。
最初はそんなもの無理だという返事でしたが、あまりにもしつこいくらいの私の熱意に根負けされたのか、私が望んでいた製品を開発してもらうことに成功したのです。
低刺激で肌にやさしい製品が完成したものの、それを世に出すための事業資金を用意しなくてはいけません。
そのために必要な資金としてあと900万円を用意しなくてはいけませんでした。
とにかく早く資金を用意したかったこともあり、ノンバンクに申込をしたところすぐに融資をしてもらうことができました。

おかげさまで無事に商品化することができ、徐々に口コミでリピーターのお客様も増え続けています。
あの時躊躇せずにノンバンクに融資をしてもらえたことが功を奏したのだと思っています。

【 特集ページ 】↓
事業資金融資 即日なら この事業ローン3社!
急ぎ至急の借入は銀行よりノンバンクの理由も


更新日:

Copyright© 事業資金 融資借入 即日至急ガイド , 2019 All Rights Reserved.